電気のスイッチ修理・交換の業者をお探しの方!ローマ電設へお任せください。『優良工事店』

スイッチ修理

おうちのスイッチが壊れてしまい、照明が付かなかったり・着きっぱなしになったりした時は生活が不便な中早急に対応できる業者を探されてる方!

是非合同会社ローマ電設へご相談ください。

合同会社ローマ電設は
安心1年保証付き
高品質・丁寧対応
最短即日工事
自社施工
365日年中無休
弊社ローマ電設は受付から自社での施工を行なっている為中間の手数料などが引かれることなくお客様に低価格で高品質な工事を提供しております。また訪問するスタッフが全員が、年間施工案件数が3000件以上の確かな実績と自社施工だからできる管理体制の下で施工を行なっているため、より確実なサービスの提供が可能になります。
合同会社ローマ電設では一般のお客様のみならず不動産・管理会社・引越しセンター・通販ショップ・賃貸オーナー様方との豊富な取引実績により、ご要望に応じ照明1灯の取り替えから数百台の取り替えやエアコン等の工事と修理の電気工事全般のお困りごとの解決をお手伝いさせていただいております。


 
スイッチ修理・スイッチ交換の
即日対応が可能な地域:
千葉県、埼玉県、茨城県、東京都
 
対応が翌日以降になるが対応が可能な地域:
栃木県、群馬県、神奈川県
 
上記以外の地域は
LINEからのお問い合わせで
弊社おすすめ業者紹介可能
 
写真を送付して簡単に
無料見積もり
お急ぎの方は以下よりお電話にてお問い合わせください
お客様の都合に合わせた最短日程でご案内しております。
お問い合わせ段階でのお客様の都合に合わせた車両の空き状況をお伝えしております。


■スイッチの修理方法

□ スイッチ本体の修理

スイッチというのは消耗品の扱いとなりバネやボタンなどの本体の故障の場合は修理ではなくて交換になることが基本

□ スイッチ配線の修理

スイッチが、照明が付かない使えないなどと目に見えない箇所での不具合はまずは原因を調べるところからスタートします。
配線に異常がある場合は配線のし直しや、電気が流れている既存配線のどこからどこまで電気通っていて、どこで止まっているのかの原因の特定が必要となります。

□ 水や埃によるスイッチの故障

スイッチや照明が設置されている場所次第では故障の原因も様々。
状況に合わせて弊社の熟練スタッフが同様のトラブルが発生しない様、対策をご提案いたします。

□ 不注意でスイッチを壊してしまった時のスイッチの修理費用

お子様が謝ってものをぶつけてしまったや、家事をしているときに誤って強く押してしまいスイッチのボタンが壊れてしまった場合などは火災保険が使用できるケースがあります。(弊社では代行申請や申請サポートを行なっておりませんのでお客様にてご確認お願い申し上げます。)

□ スイッチの代表的な不具合例

・バネが壊れて押しづらい、押せない
・押してもカチッという感覚がない
・強く押さないと付かない
・固定が緩くなって凹んでしまう
・ついたり消えたりする

 
工事の所要時間
点検・原因調査30分前後
スイッチ交換15分〜30分
スイッチ修理30分〜
スイッチ工事関連の工事料金
スイッチ交換
6,000円〜


スイッチ増設・新設
12,000円〜


スイッチ配線修理
8,000円〜


電気工事を主に行っており各スタッフの電気の知識が精通しているローマ電設だからこそ
低価格と高いクオリティーで工事のご提供が可能。

作業内容によっては上記以上の時間がかかる場合がございます。お問い合わせの際にご確認下さい。


お客様の声

2022.2.12 漏電修理

さすが電気工事のプロ。問題点を見つけていただきました

2021.9.6 照明工事

すぐ原因がわかり、30分もかからず、改善して、助かりました。

2021.9.1 コンセント工事

コンセント交換したが、交換したコンセントも引き取ってくれたら満足だった。 だが、この作業をやるとどのような効果があって、どの程度費用が掛かるか教えてくれるのは良かった。

2020.2.19 スイッチ工事

電話も丁寧で、作業も問題なく対応いただけました。次回何かあればまたお願いしたいと思いました。

2021.7.19 電気工事

とても分かりやすかった。直ぐに依頼はしなかったけど、頼む可能性は大


スイッチ修理とスイッチ交換の不具合・施工事例

Cスイッチ(三路スイッチ)の修理例

1階の方のスイッチのみが故障してしまったとのことで、夜中電気を付けっぱなしにしてなんとか使用していたとのことでした。

上のお写真が元々ついていたスイッチで、ぱっと見そこまで古くなそうですが、スイッチ本体にNATIONALの文字があり、これは現パナソニックの以前の社名となる為10年以上前のものと断定できます。

 

複数の2連スイッチ交換

一つのプレート(カバー)にスイッチが4個。

青と黄色の二種類のスイッチがあるのがわかると思いますが、 基本的には青のスイッチはBスイッチ(片切スイッチ)黄色いスイッチはCスイッチ(三路スイッチ)と言うものが多い! 黄色が三路スイッチ、青が片切スイッチ

それではスイッチを壁に止めているボックスビスを外して(ここまでは無資格の方でもできます)
ここからの線の接続のし直しは国家資格の電気工事士を持っていない方がやると危険な作業になります。

 

片切Bスイッチ交換(コスモシリーズ)

今回はスイッチの経年劣化でスイッチを押してもうまく作動しないことがある、とご相談いただき、スイッチの交換をさせて頂きました。

交換前スイッチ取り外したスイッチ交換後スイッチ

 

片切Bスイッチ交換(フルカラー)

配線には特に異常が見られなかったため新しいスイッチにご交換させていただきました。
スイッチに交換させて頂いたところ無事に作動
フルカラースイッチ交換

 

シーリングファン用コントロールスイッチ交換

 今回のご依頼は店舗様の業務用シーリングファンのスイッチが故障してしまい、メーカーに部品は取り寄せてあるもののメーカーさんでは交換作業ができないと言われた為、スイッチ交換工事のみのご依頼のためお問い合わせを頂きました。

 

まとめ

スイッチプレート(周りのカバー)のみの交換は電気工事の資格や専門の知識がなくても簡単にできます。
ご自身でやってみたい方の為にスイッチプレートの交換方法は下記載の記事にありますので是非ご覧下さい。

スイッチプレートの交換方法


お洒落なスイッチもご紹介させて頂いております
下記に記事のリンクを記載させて頂きますので
御参考にして頂ければ幸いで御座います。

お洒落なスイッチシリーズはこちら


 

写真を送付して簡単に
無料見積もり
お急ぎの方は以下よりお電話にてお問い合わせください

こんな業者に注意
インターネットに色々な情報が出回っておりますが、全てを鵜呑みにせずにしっかりと連絡が取れてお電話口で相談に乗ってくれて概算の料金だけでも伝えてくれる業者を探すのが大事です。下記のような対応の業者は注意が必要
・お電話口で標準料金以外教えてくれない
・コールセンター・対人通話でない
・ポータルサイト関係(素人が多い)
現地調査も必須の場合もありますがプロの業者であれば大体の概算料金を事前にお伝え出来ます。
コールセンターを設けてるやガイダンスだけで受付している業者は仲介業者の場合が多く、実際に現地にて作業する人は全く別会社の場合が多い
ポータルサイト関係は高額な仲介マージンを取る場合が多く、加盟しているのは個人が多くマージンを払う為に高額の費用を請求する・もしくは仕上がりや使っている材料で手を抜く場合がある

 

現在 受付中 です

 


一覧ページに戻る