ダイキン2.2kw、6畳用の新品エアコン取り付け『千葉県四街道市』

今回は千葉県四街道のマンションでお客様がネットショップにて購入したダイキンの6畳用の新品エアコン取り付け工事のみのご依頼をいただきました。

マンションの場合は基本的に既にエアコン用貫通穴が空いており、専用回路もメインの居住スペースには設置してあることが多い。
今回のエアコン取り付け工事は基本的な左だしタイプのエアコン取り付けと呼ばれます。

エアコン取り付け前の写真↓

取り付け前

取り付け前の写真を見てみると壁にポツポツと穴が空いてますがこれは今までエアコンが何回も設置されている証拠です。こう言った場合はエアコン取り付けする際に強度を気にしながらの設置が必要となります。

エアコン取り付け後の写真↓

取り付け後

上記のお写真の通りエアコンの本体から左側に配管が出ているのがわかるかと思いますが、この管の中に入っているのは通信線・冷媒管・ドレーンホース*が入ってます。
マンションにてのエアコン取り付けの場合の多くはドレーンホースに断熱材(ドレーン断熱*)を巻く必要があります。(*の説明は用語集にてご確認いただけます)

エアコンの取り付けが完了し試運転と最終確認が終わり今回の工事は以上となります。

この度はエアコンの移設と専用回路の新設工事をご依頼いただき有り難う御座いました。

関東でエアコン工事業者をお探しの方必見
              クリック👆

現在 受付中 です

 


一覧ページに戻る