エアコン取り付け、穴開けれ無い場所で窓パネル工事『埼玉県草加市手代町』S様

本日は草加市手代町のアパートで、窓パネルを使ったエアコンの取り付け工事のご依頼をいただきました。
エアコンを取り付ける際に、室内機と室外機を繋ぐ配管を一般的には建物に穴をあけたり、既存の穴に通して取り付けさせていただいているのですが、
今回のご依頼者の建物の場合、既存の穴自体はあるが、用意されているエアコンの規格上穴の位置が上すぎて、取り付けができないと一度断られているような状況でした。
また、お住まいが賃貸のアパートだった為、穴を開けたりしないで取り付けたいとのことで、今回、窓パネルを使った取り付けをご提案させていただきました。
窓パネルとは、その名の通り、窓の端に穴付きの専用パネルを取り付けて、そこから配管を外に出せる道具です。もし、穴をあけたくないとかあけられないという理由があるけれどエアコンをこの場所につけたいとお考えのお客様がいらしましたら、窓パネルを使えるかもしれないので、弊社まで一度お問い合わせ下さい。しっかりとヒアリングをして、他の業者の方に断られたケースでも取り付けが可能な場合もあります。
一流のスタッフがあらゆるエアコン取り付け状況に対応してくれます。エアコン工事について気になることがあればいつでもご連絡お待ちしております。
それでは今回の施工前の状態がこちら

そして、窓パネルを取り付けた施工後がこちら

本日もたくさんのご依頼をいただき、ありがとうございました。

現在 受付中 です

 


一覧ページに戻る