優良エアコン業者の選び方完全マニュアル!

この記事では現役の技術者観点から
電気工事店の選び方を伝授いたします!

女性疑問
おすすめ業者の特徴

料金が安すぎない!

これに尽きます。

まずエアコン工事業者の多くは法人化をしていない
もしくは個人事業主の確率が非常に高いです。

代表的な理由としては
『エアコン工事は無資格で出来る』
という間違った認識が広がってしまっているからなのです。

そのため
ネットなどで基本的な流れを覚えて
”エアコン屋です”
と名乗ってしまえば消費者からはプロと素人の見分けが付きにくいのが現状です。

評判が悪い、保証がない、連絡も付きにくければ
経験不足や知識不足によって相談した事に対しての返答が
あやふやでハッキリとしない、だから依頼が少ない。

故に!
値段を激安で提示し、現地に伺った際に追加費用を割高にして
結局の所適正価格を大幅に超えてしまう。

残念ながらそういったところが多いのがエアコン業界なのです。

それなら、
購入したお店で工事もお願いすれば安心なのでは


お考えの方、
この自称エアコン工事業者と多く提携しているのが

引越し業者購入先工事部門の下請けなのです。

もちろん全ての方ががそういう訳ではございませんが
そういう方が多くいらっしゃるのが現状です。
またそういう仲介業者には現場の技術がなく教えることもできないのです。

ポータルサイトや相見積もりサイトなどもその傾向が強いです。

ではどうすれば適切な業者を探し出すことが出来るのか?
優良業者の特徴をお教え致します。

優良業者の見分け方

法人登録をしているオペレーター

法人登録とは簡単にその会社に責任能力があることを示すものです。
仮に何か工事でトラブルなどがあった際に
その会社が責任を持って対応できる指数の様なものです。

ホームページがあるオペレーター

自社のホームページがある場合も
その会社が優良であることを示す判断材料になります。

ホームページを記載しているということは
表立って会社を宣伝している事になります。

したがっていいか加減な工事や悪徳な金額を請求すれば
会社の評判に直結する為、そういった事をする業者は少ないです。

電話だけでなくメールでのお問い合わせに対応している所であれば
なお良いでしょう。

受付がしっかりしているオペレーター

問い合わせた際に基本となる料金や問い合わせ内容に合わせた概算を
しっかりと伝えてくれるところが良いでしょう。

工事に対しての相談などに真剣に考えてくれるとなお良いでしょう。

現地見積もりしてくれるオペレーター

金額の最終決定はどうしても現地を見てからの判断になります。
プロの目でしっかりと見て判断しなければ何が必要で
どういった工事になるかしっかりしたプランでご案内させて頂くのにどうしても必要になってきます。

お見積もり無料のところだと
出張費用の回収のため割高な金額になる業者さんも多いので
おすすめは出張費はかかるが工事の際に出張費を返金してくれる業者さんです。

工事を頼めば返金をしてくれるので実質無料ですし
何より安心と保証が無料でついてくると考えればお得です。

自社施工を行なっているオペレーター

自社施工を行なっている会社であればしっかりとした知識のある技術者がお客様宅へ伺いすることは間違いございません。
また万が一冷えなくなってしまった、水漏れしてしまったなどのことがあったとしても自社施工店であればスムーズに対応出来ることが多い。

まとめ


いかがでしたでしょうか?
エアコン業者がありふれている時代で優良、粗悪な業者を
見分けるのは難しいですが
エアコンは日用品であり必需品でもあり貴重品です。

故障や破損ガス漏れがあったときにはエアコンを購入した際と
同じような金額が修理費として掛かってしまいます。

ですので以上の点をご参考に
業者さんを見極めていただければ幸いでございます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

合わせて読んで頂きたい記事

お引越しに伴うエアコン工事はどこに頼むのが正解?

お風呂・洗面所が寒い!そういう時のお家のあったらいいなをご紹介!

ご自身のお家の電力供給方式をご存知ですか?

専用コンセント無しでエアコンを取り付けることはできるのか?賃貸はどうするの?

現在 受付中 です

 


一覧ページに戻る